Advertisement

[Advanced Level] Listening & Reading Comprehension – Exercise 16

中国への警戒感強まり、米中経済関係は緊張化へ

米中間の経済摩擦が激しくなっている。米国は中国を念頭に鉄鋼やアルミ製品に高関税を課すと発表、中国に対し貿易赤字の解消を求めている。これに対し、中国は米国にハイテク製品の対中輸出の制限緩和などを求めている。中国や東アジアの通商関係に詳しい律上氏に聞いた。

 

五月中旬の米中協議の後、両国は共同声明を発表し、関係改善の姿勢を見せ始めました。

米国が中国に求めていた貿易赤字削減も農産物やエネルギーの輸入拡大が抽象的にうたわれただけで数値目標は入らず、米国も「関税引き上げは先送りする」としか言わない。これでは「妥結」とは呼べない。六月の米朝首脳会談の終了後には再燃しそうだ。

 

一方、中国にとって切実な課題だった大手スマートフォンメーカーZTEへの制裁だけは解除されることになった。中国が大幅に歩み寄ったとみられる。一連の協議から、習近平政権は米国と事を構えるのを避けたがっていることがわかる。中国国内には「弱腰外交」批判が伏在しているが、習氏への権力集中によって、今は表立って批判できない。

 

今年四月、米国当局はZTEが米国から違法な輸出をしていたとして米国企業にZTEとの取引を禁止しました。これにより部品が購入できないZTEは経営危機に陥りました。中国はこうした事態は想定外だったのですか。

中国には大きなショックだった。急所を突かれて、米国の力を再認識させられたと思う。

 

ただ、この制裁手段は副作用が強すぎる。ZTEが制裁されるのは自業自得だが、部品を納入していた日米韓台の企業まで取引途絶で「とばっちり」を受ける。これは株式市場が最も嫌う予測不能なリスクだ。こうした制裁が一般化すると、IT業種の株価にはリスクプレミアムが乗せられるようになるのではないか。

 

さらにいえば、中国は「対米依存」を嫌って半導体の国産化にこれまで以上に邁進するはずだ。これも自由貿易に対する打撃になる。IT分野は関税ゼロによってグローバルな供給網が発達し、安価で高性能な製品が普及した。だが、安全保障の比重が増してくると、今後は流れが逆転するだろう。

 

米国の対中認識に変化は?


Advertisement

トランプ政権は貿易赤字を問題視するが、識者は無意味だと否定する。だがワシントンの政策エリートの間でも中国への警戒感は強まっている。中国の国家主導の産業政策の下、このままではEV(電気自動車)やAI(人口知能)で負けてしまうという危機感がある。米国内では中国の急激な台頭をスプートニクショック(1957年、ソ連が世界初の人口衛星を打ち上げ、西側に衝撃が走った)になぞらえ始めた。最近の、中国からのハイテク直接投資を否認する動きやZTEへの制裁も、トランプ氏自身がかかわって出てきたものではない。トランプ氏の方針はコロコロ変わるが、米国主流派の激しい中国観はそう簡単には変わらない。これからの米中経済関係は緊張を伴うものになるだろう。

 

SOURCE: Weekly Tokyo Keizai (週刊東洋経済)

NEW WORDS:

警戒感 (keikaikan): sense of caution

強まる (tsuyomaru): to get strong

摩擦 (masatsu): friction, strife, conflict

念頭 (nentou): (on one’s) mind, heat

鉄鋼 (tekkou): iron and steel

課す (kasu): to levy, to charge

赤字 (akaji): (being in) the red, deficit

解消 (kaishou): liquidation, resolution, reduction

緩和 (kanwa): relief, mitigation

通商 (tsuushou): commerce, trade

中旬 (chuujun): middle of a month

協議 (kyougi): conference, discussion, negotiation

声明 (seimei): declaration, statement

姿勢 (shisei): attitude, approach

削減 (sakugen): cut, reduction, curtailment

抽象的 (chuushouteki): abstract

数値 (suuchi): numerical value, numerics

関税 (kanzei): tariff, duty, customs

先送り (sakuokuri): postpone

妥結 (daketsu); settlement, an agreement

首脳 (shunou): head, leader, top

会談 (kaidan): discussion, conference

再燃 (sainen): recurrence, revival

切実 (setsujitsu): pressing, urgent, serious

課題 (kadai): subject, theme

大手 (oote): major company

制裁 (seisai): sanctions, punishment

解除 (kaijo): lifting (sanctions)

大幅 (oohaba): big, large, drastic

構える (kamaeru): to build, to tense up

弱腰 (yowagoshi): weak attitude

伏在 (fukuzai): lying concealed, being hidden

表立って (omotedatte): publicly, openly

当局 (toukyoku): authorities

違法 (ihou): illegal, unlawful

購入 (kounyuu): purchase, buy

急所 (kyuusho): key point, essential point

副作用 (fukusayou): side effect

自業自得 (jigoujitoku): suffering the consequences (of one’s own actions)

納入 (nounyuu): supply (of goods), delivery

途絶 (tozetsu): stoppage, suspension

業種 (gyoushu): type of industry

株価 (kabuka): stock prices

依存 (izon): dependence, reliance

半導体 (handoutai): semiconductor

国産化 (kokusanka): transition to domestic production

邁進 (maishin): pushing forward, struggling on

打撃 (dageki): blow, shock

安価 (anka): low price, cheapness

高性能 (kouseinou): high efficiency

普及 (fukyuu): spread, popularization

比重 (hijuu): relative importance

逆転 (gyakuten): sudden change, reversal

識者 (shikisha): well-informed person, intelligent person

政策 (seisaku): political measures, policy

主導 (shudou): leadership, initiative

台頭 (taitou): emergence, gathering strength

衝撃 (shougeki): shock, impact

否認 (hinin): denial, disapproval

方針 (houshin): policy, principle

主流派 (shuryuuha): main fraction


Advertisement


If you find any error in this post please don't hesitate to contact me.

JapanesePod101.com - The Fastest Way to Learn Japanese Guaranteed

[Advanced Level] Listening & Reading Comprehension – Exercise 17
[Advanced Level] Listening & Reading Comprehension – Exercise 15
0 Shares
Share
Pin
Tweet
Share