Advertisement

Japanese Language Proficiency Test JLPT N4 – Reading Exercise 03

Reading passage 1

さとう  「今月から仕事の時間が早くなったそうだね。」
すぐき 「ええ。でも、朝仕事の時間に間に合わなくて……。」
さとう  「えっ、間に合わない?」
すずき 「[ 1 ]。」
さとう  「ふ-ん、とんな とけい?」
すずき 「大きな音が出る時計です。ベッドのそばに四つおきました。」
さとう  「へえ、四つも!いっしょに音が 出たら、とても大きいね。」
すずき 「ええ、妹に [ 2 ] とおこられました。わたしも音は聞こえるんですが、すぐ止めてまたねてしまうんです。」
さとう  「そうか。」
すずき 「妹に おこられても いいから、早く 起きたいんです。どうしたらいいでしょうか。」
さとう  「そうだね。まず、時計は [ 3 ]
ようにするといいよ。たとえば、6時に起きたかったら5時50分に。」
すずき 「10分前ですね。」
さとう  「そう。それから、時計をいろいろな場所におくといいよ。四つの時計がぜんぶちがう場所にあったら、音を止めるために起きなければならないから。」
すずき 「なるほど!そうですね。すぐにやってみます。」

1. [ 1 ] には何を入れますか。
時計を買ったから、だいじょうぶです
時計を買ったのに、起きられないんです
お金がないから、時計が買えないんです
店に行ったのに、いい時計がなかったんです

2. [ 2 ] には何を入れますか。
音がうるさくてこまる
音が小さくて聞こえない
なかなか起きられない
もっと時間を早くしてください

3. [ 3 ] には何を入れますか。
音が大きいものだけ使う
時間が見やすいものを使う
一つずつちがう時間に音が出る
起きたい時間の少し前に音が出る

4. これからすずきさんは時計をどこにおきますか。
1
2
3
4

Reading passage 2


Advertisement

さいきん犬やねこなどのペットといっしょに住めるアパ-トがふえてきています。10年前、この町にはペットと住めるアパ-トがほとんどありませんでしたが、去年はぜんぶのアパ-トの半分以上になりました。そして、今もふえつづけているそうです。

先月花田さんとおくさんがこの町のアパ-トにひっこしてきました。ひっこしてから、犬2ひきといっしょに 住んでいます。花田さんは65さいで仕事を やめてから元気が ありませんでしたが、犬といっしょにいて気持ちが 明るくなったそうです。おくさんは体がじょうぶになりました。ひっこす前は足が悪くて、ほとんと家の中にいましたが、今は毎日犬といっしょにさんぽしています。二人は、いやなことがあっても、かわいい2びきを見ると気持ちがやさしくなって、毎日楽しくせいかつできると言っています。

わたしは今までペットがほしいと思ったことが ありませんでした。ペットは毎日世話がたいへんです。食べ物やトイレの世話があるし、病気のときは病院につれて行かなければなりません。でも、花田さんの話を聞いて、わたしもペットと住んでみたいと思いました。

5. この町のアパ-トの説明で正しいものはどれですか。
今はペットといっしょに住めるアパ-トのほうが多い。
今はペットといっしょに住めないアパ-トのほうが多い。
今はほとんどのアパ-トでペットといっしょに住めない。
今はどんなアパ-トでもペットといっしょに住める。

6. 花田さんのおくさんの説明で正しいものはどれですか。
仕事をやめたので、せいかいつが楽しくなりました。
足が悪くて、ほとんど家の中にいます。
10年前から犬2ひきといっしょに住んでいます。
この町にひっこしてから前より元気になりました。

7. 「ペットと住んでみたい」と思ったのはどうしてですか。
ペットの世話が10年前よりかんたんになったから
ペットといっしょにせいかつするのは楽しそうだから
ペットと住めるアパ-トがさいきんふえてきたから
ペットは食べ物やトイレの世話があるから



Advertisement


If you find any error in this post please don't hesitate to contact me.

Japanese Language Proficiency Test JLPT N4 – Reading Exercise 04
Japanese Language Proficiency Test JLPT N4 – Reading Exercise 02