Advertisement

Japanese Language Proficiency Test JLPT N2 – Grammar Exercise 10

1. 私たちの目標は競争に打ち勝つことでもなければお金を儲けることでもありません。可能な _______ すごい製品を作ることだ。
あまり
ほど
はず
かぎり

2. しっ、静かに。少し前に赤ちゃんがやっと _______ ところなんだから。
寝て
寝た
寝ている
寝る‹

3. 千葉くんは何かにすさまじく集中した _______ 、急にそっぽを向いたりする。
かと思いながら
かと思うなら
かと思うと
かと思ったとたん

4. スケジュールがつまっているが、兄が結婚するので、国に _______ ものなら帰りたい。
帰れる
帰る
帰りたい
帰ろう

5. 医者は _______ 考えこんでいるらしかった。ときどき彼は自分の心のなかでしている問いに、自分で答えるように、否定的に頭をふった。
悲しく
悲しげに
悲しそうに
悲しながら


Advertisement

6. コンピュータ業界には数年 _______ 新しい波が起きている。
だけに
ごとに
おきに
なかを

7. 夏子は腕に顔を突っ伏して、泣く _______ とこらえた。今泣いても何にもならない。
たまえ
もの
ないで
まい

8. 責任は大きくなっていった _______ 、それに伴って橋本が大人になることはなく、高飛車で怒りっぽいままだった。
ものなら
ものか
ものの
ものではなく

9. この店では、特にお客に _______ 言葉づかいや態度に注意をはらっている。
対する
ともなう
おける
基づく

10. 最近まで _______ 考えてもみなかったことの数々が、なだれるように頭に浮かんできた。
ろくに
ようするに
ぶりに
さらに



Click here to download this test for offline viewing.


Advertisement


If you find any error in this post please don't hesitate to contact me.

Japanese Language Proficiency Test JLPT N2 – Grammar Exercise 11
Japanese Language Proficiency Test JLPT N2 - Grammar Exercise 09