Advertisement

Japanese Language Proficiency Test JLPT N1 – Grammar Exercise 06

1. ああでもない、こうでもないと迷惑をかけたあげく、あの _______ 。
かぎりだ
しまつだ
しまいだ
おわりだ

2. 人と人とのコミュニケーションをはかる _______ 、お互いの信頼関係がきずかれる。
ことから
ことに
ことなしに
ことだから

3. 「これが最近書いた本なんですが、あなたにさしあげますから、どうぞお読みください。」「はい、_______ いただきます。」
拝見して
ご覧になって
拝見させて
ご覧にならせて

4. 習慣や考え方は人によって異なるので、自分にとっての常識は他入にとっての非常識で _______ 。
ないとかぎられる
ないともかぎらない
あるともかぎらない 
あるとかぎられる

5. 勉強よりまず懸のことを考えるべきだ。試験に合格しても、病気になってしまったら _______ 。
それまでだ
それからだ
それほどだ
それのみだ


Advertisement

6. ベストを尽くしてやれば、成功しようと _______ と関係ないのではないか。
しまい
しない
して
しろ

7. 服装はいつもとだいぶ違うが、やっぱりあれは田中さんに _______ 。
比べない

相違ない
ほかはない 
わけがない

8. 今度のコンサートで演奏する曲には高度な技術が要求される。何か月も準備してきたからには、失敗 _______ と思うが、それでもやはり不安が残る。
せずにはいられない
せざるをえない
するかもしれない
するはずはない

9. いつも迷惑をかけていると _______ つつも、つい甘えてしまう。
知り
知る
知って
知れ

10. 小さな個人商店を世界的な企業にまで成長させたH氏は、自分の人生を失敗の連続だったと語ったことがある。氏のように失敗に耐えられる _______ 、成功は望めないということを改めて思い知らされた。

ばかりだと

ぐらいでないと
ぐらいだと
までもないと




Advertisement


If you find any error in this post please don't hesitate to contact me.

Japanese Language Proficiency Test JLPT N1 – Grammar Exercise 07
Japanese Language Proficiency Test JLPT N1 – Grammar Exercise 05