Advertisement

Japanese Language Proficiency Test JLPT N1 – Grammar Exercise 20

1.  _______ お前の勝手だけど、今日は割り勘だから勘定はきっちり払ってもらうぞ。
食べられるか食べられないか 
食べつ食べられつ 
食べるか食べまいか 
食べようと食べまいと

2. 資金調達がうまくいかず、プロジェクトは中止 _______ 。
を余儀なくさせた 
を余儀なくされた
にほかならない 
にこしたことはない

3. 最先端の実験設備を持ったABC研究所の研究施設は、日本一 _______ だろう。
の疑いがある
を余儀なくさせる
よりほかはない
といっても過言ではない

4. 水泳を _______ 、冬でも風を引かなくなった。
習い始めないにしろ 
習い始めてからというもの
習い始めただけあって
習い始めてからでなければ

5. 主演映画のセット _______ 、彼女はコマーシャル、ドラマ、ミュージカルなど様々な分野で活動の場を広げている。
をかわきりに
をはじめとする 
を中心にして 
をかぎりに

次の文章を読んで、「1」から「5」の中に入る最もよいものを、1・2・3・4・から一つ選びなさい。


Advertisement

A: 今度のN1試験を「…1…」?えらいね。
B: 受けることは受けるけど、ちょっと心配で…まあ、失敗したら、「…2…」と思ったんだ。
A: へえ、それは君らしくないなあ。一度ぐらい失敗しても諦める「…3…」。もう一度チャレンジすればいいんだ。
B: はい。「失敗は成功の元」というわけね。
A: まあ。でも、言わずもがなだけど、同じ失敗は二度とするなよ。
B: はい。二度と失敗は「…4…」、今度は慎重にやります。
A: そう。そういう態度で勉強し続ければ、きっと成功するぞ。
B: お話「…5…」。ありがとうございました。よーし、がんばるぞ!

6. 「…1…」に入る最も適当なものはどれか。
受けないんだって 
受けるんだって
受けないでもないのね 
受けただけましだね

7. 「…2…」に入る最も適当なものはどれか。
諦めてたまるものか 
諦めるまでのことだ
諦めずにはおかない 
諦めようとしない

8. 「…3…」に入る最も適当なものはどれか。
に決まっている 
にかたくない 
ことはないよ
のも無理もない

9. 「…4…」に入る最も適当なものはどれか。
繰り返してももともとで 
繰り返してのことで 
繰り返すがごとく 
繰り返すまじく

10. 「…5…」に入る最も適当なものはどれか。
薬でも毒でもありませんでした
根も葉もありませんでした
勉強でなくてはなりませんでした
励みになりました




Advertisement


If you find any error in this post please don't hesitate to contact me.

JapanesePod101.com - The Fastest Way to Learn Japanese Guaranteed

Japanese Language Proficiency Test JLPT N1 – Grammar Exercise 21
Japanese Language Proficiency Test JLPT N1 – Grammar Exercise 19